青森と福島のりんごは何が違うの?福島りんご人気の理由とは?

福島りんご 

青森りんごと福島の違い
りんごといえばやはり青森県が有名ですよね。どうして日本ではこれまで青森県のりんごが有名なのでしょうか?青森や長野がりんごで有名な理由と、ここ近年でファンが増え続けている、今話題の福島りんごを比較してみましょう。

青森県と長野県は収穫量がとにかく多い。

6
青森県のりんごが有名である理由のひとつに、収穫量が日本一というのがあります。平成28年度のりんごの収穫量を調べると、青森県が1位で447,800t、2位が長野県で142,100t、3位以降が山形県,岩手県,福島県,秋田県…と続きます。

これら3位~6位までのりんご収穫量をすべてあわせても2位の長野県にすら及びません。青森りんごと長野りんごが有名なのは、なんといってもその収穫量が多いことが理由のひとつですね。

青森や長野と比べて福島は場所が暖かい。

1
福島のりんごは、青森や長野と比較すると暖かい地域だといわれています。もちろんほかにも暖かい地域はたくさんありますが、りんごがおいしく育つ環境を考慮すると、福島市周辺は偶然にもその環境に適しているといわれています。

環境が暖かいとりんごはどうなるの?

5

ではりんごの育つ環境が暖かくなると、どうなるのでしょうか。ひとつは、りんごの開花する時期も早くなります。開花が早くなると、りんごの果実が完熟する期間がとても長くなり、収穫も12月いっぱいまで可能になります。福島のりんごは、青森や長野のりんごと比べると暖地で育つことでじっくり完熟していることが特徴のひとつとされています。

くだもの名人のりんごの歴史は90年以上。

1
菱沼農園では、福島という比較的りんごの生産地としては暖かい地域で育てるりんごに目を向けて、90年以上にわたり栽培を続けております。その中で毎年毎年が同じように繰り返しやってきているようにもみえますが、毎年微妙に異なる気温や天候の変化を感じとりながら、日々新しい方法を試行錯誤しながらりんごを丁寧に育てております。

福島りんご2017を注文する

素朴な疑問『どうしてスーパーは年間で売ってるの?』
りんごは冬に収穫するものなのに、近所のスーパーではほとんど年間を通してりんごを目にします。それはなぜでしょうか。それは『CA貯蔵法』という保存方法を導入しているためです。
青森や長野のりんごと福島のりんごの大きな違いは生育する環境や保存方法にも違いがあるわけですね。地域の環境だけでなく、もちろん品種などによってもおいしさは違ってくるので、りんごの育つ背景などをイメージしながらりんごの季節を楽しんでいただければうれしいですね。

『CA貯蔵法』とは?
CA貯蔵法とは、りんごの長期保存を可能とした保存方法のこと。りんごを仮死状態にして長期保存をする技術です。一般家庭でりんごを保存する場合、日持ちは約数週間ほどだと思います。
CA貯蔵法の場合、りんごの呼吸を抑制することができるので、そのままの鮮度を保ちながら約半年以上も保存しておくことが可能です。収穫時期が短い寒い地方だと、完熟する前にたくさん収穫し、CA貯蔵法を適用させる場合が多いようです。

青森りんごと福島の違い


ショップをみる

*ご注文の前に必ずお読みください。

くだもの名人からこんな記事も。


りんご 王林
福島りんご
福島 桃 サンふじ りんご さくらんぼ 佐藤錦 りんご ジュース りんご蜜 菱沼写真館 完熟りんご蜜

商品をみる

人気エントリー

旬だから、おいしい


福島さくらんぼ
【5月予約受付開始】

菱沼農園の福島 さくらんぼの育て方は、子どもと同じ。福島さくらんぼとコミューニケーションをとることで、果物の中でも究極のさくらんぼができあがります。40年の歴史を持つ菱沼農園の福島 さくらんぼが大きく変化を遂げます。また、さくらんぼの栄養と効能、料理レシピ、保存方法などにについてもご紹介もしています。

>さくらんぼといえば佐藤錦

福島桃
【7月予約受付開始】

菱沼農園で栽培する福島の桃。菱沼農園では、福島 桃の栽培の歴史50年の伝統を更にこだわり、独自の栽培方法を更に試行錯誤。果物の中でも究極の一級品としての福島桃をつくりあげて産地直送しております。また、桃に関する栄養と効能、栽培方法、見分け方、保存方法、料理レシピなどにについてもご紹介しております。

>福島桃といえばやっぱりあかつき

福島りんご
【11月予約受付開始】

福島りんごは収穫時期が遅いため、蜜入りで完熟。こだわりの栽培方法を試行錯誤し、果物の中でも究極の蜜入りりんごサンふじを栽培しています。産地直送で全国へお届けしておりますので新鮮で安心。菱沼農園で取り扱う果物の中で最も歴史の深いサンふじ60年の歴史を、りんごの旨味と甘みでぜひお楽しみください。

>福島りんごサンふじとは?



菱沼農園で育てるくだもの一覧

…2015年度終了 …受付中 …お知らせメール

200mℓ*12 200mℓ*6 200mℓ*3 500mℓ*3 500mℓ*2 1ℓ*6 1ℓ*6 1ℓ*6 1ℓ*6 1ℓ*2 1ℓ*6

桃名人率いる菱沼農園は、およそ9ヘクタールという広大な桃畑の中で20種類以上もの福島桃を育てています。待望の新商品『のむもも』は、その中から厳選した12品種を、1品種ずつ品種ごとに分けて丁寧に搾りあげた桃100%果汁ジュースです。>>もっとみる

『のむもも』を試す

*ご注文の前に必ずお読みください。


*いつでも簡単に解除できます。