幸茜は生命感あふれる情熱的な種まわりの赤みが特徴!桃の品種・幸茜

福島桃 ,

幸茜 桃
幸茜(さちあかね)は9月下旬に収穫・出荷予定の桃の品種の一つです。今年はホームページからも販売ができたらよかったのですが、9月に入ってからの最近の長雨と低温の影響もあり、限定でさえも幸茜を販売することができませんでした。

151005_1

幸茜を期待されていた方々には大変ご迷惑をおかけしたことと思います。来年の収穫に向けてまた、幸茜の栽培にも励んでまいりますので引き続きよろしくお願いします。

さて、販売まで至らなかった幸茜ですが、ハネものを状態を見てみたところ、表面の色がなかなかつきにくい品種なんだなという印象でした。幸茜は元々の果実自体も色が付きにくい品種として扱われいるので、今年のように長雨と低温の影響だとなおさら色がつきにくくなります。今回は色付きとその他環境や数量の問題で販売できませんでしたが、幸茜そのものの味はしっかりとしているので期待できそうです。

実際に幸茜を剥いてみることにした!

幸茜を実際にカットしてみました。本当は皮も丸ごと食べてしまいたいのですが、今回は表面の色味も少なかったようなので、皮を剥いてみることにしました。
151005_2
幸茜を始め、後半の桃は果実がさわやかな白色なのに対して、真ん中の種周りになるにつれて生命感あふれる情熱的な真っ赤な色味へと変化していくのが特徴的ですね。茜といえば、植物のアカネは根っこが赤いことから『アカネ』と呼ばれるようになったそうですが、幸茜に関してもやはりこの種周りの生命感溢れる真っ赤な部分こそが表現しているようですね。

幸茜の収穫時期というのはどうしても天候が不安定で、環境に特にデリケートな桃は育てることが難しいのも確かです。来年度販売できるときも、おそらく数量限定販売でのお取り扱いとなるかもしれませんが、その際にはぜひお試しください。菱沼農園ホームページの登録制メール配信からも収穫状況をお届けしていきたいと思います。

幸茜 桃


ショップをみる

*ご注文の前に必ずお読みください。

くだもの名人からこんな記事も。


りんご 王林
福島りんご
福島 桃 サンふじ りんご さくらんぼ 佐藤錦 りんご ジュース りんご蜜 菱沼写真館 完熟りんご蜜

商品をみる

人気エントリー

旬だから、おいしい


福島さくらんぼ
【5月予約受付開始】

菱沼農園の福島 さくらんぼの育て方は、子どもと同じ。福島さくらんぼとコミューニケーションをとることで、果物の中でも究極のさくらんぼができあがります。40年の歴史を持つ菱沼農園の福島 さくらんぼが大きく変化を遂げます。また、さくらんぼの栄養と効能、料理レシピ、保存方法などにについてもご紹介もしています。

>さくらんぼといえば佐藤錦

福島桃
【7月予約受付開始】

菱沼農園で栽培する福島の桃。菱沼農園では、福島 桃の栽培の歴史50年の伝統を更にこだわり、独自の栽培方法を更に試行錯誤。果物の中でも究極の一級品としての福島桃をつくりあげて産地直送しております。また、桃に関する栄養と効能、栽培方法、見分け方、保存方法、料理レシピなどにについてもご紹介しております。

>福島桃といえばやっぱりあかつき

福島りんご
【11月予約受付開始】

福島りんごは収穫時期が遅いため、蜜入りで完熟。こだわりの栽培方法を試行錯誤し、果物の中でも究極の蜜入りりんごサンふじを栽培しています。産地直送で全国へお届けしておりますので新鮮で安心。菱沼農園で取り扱う果物の中で最も歴史の深いサンふじ60年の歴史を、りんごの旨味と甘みでぜひお楽しみください。

>福島りんごサンふじとは?



菱沼農園で育てるくだもの一覧

…2015年度終了 …受付中 …お知らせメール

200mℓ*12 200mℓ*6 200mℓ*3 500mℓ*3 500mℓ*2 1ℓ*6 1ℓ*6 1ℓ*6 1ℓ*6 1ℓ*2 1ℓ*6

『のむもも』を試す

*ご注文の前に必ずお読みください。


*いつでも簡単に解除できます。