多田鐸介シェフも登場!福島の果樹を使ったくだもの試食懇談会

イベント ,

多田鐸介 シェフ
2015年10月8日(木)にウィル福島で開催された福島県果樹経営者研究会『くだもの試食懇談会』に菱沼農園も参加しました。福島県内の果樹と農家の現状について考察した上で、それらの果物を二次加工あるいは三次加工することによって多くの方々に福島県内の果樹を広めていくための方法を考える懇談会となりました。

画面中央の方が多田鐸介シェフです。菱沼農園からは毎年冬に収穫されるサンふじりんごを加工したりんごジュース、さらにそのジュースを加工したりんご蜜の成り立ちと経過などを紹介させていただきました。以下は当日配布された資料の文面より引用です。

東日本大震災及び原子力発電所事故から4年が経過しましたが、農畜産物に関する風評は根強く、未だに本県産畜産物を買い控える方がいらっしゃいます。このような中でも、果樹生産者は以前にも増して努力を重ね、よりよい品質の果物を消費者に届けるべく奮闘しております。
皆様に我々が生産した果物を食べていただくことで、そのおいしさを再確認し、それを広めていただきたくこのような企画をいたしました。また、今回は果物の新しい食べ方について、生食以外の料理を有名シェフに紹介していただくことにしました。ご自宅でもできるようなメニューをご紹介いたしますのでぜひご参加ください。

懇談会では東京より多田鐸介シェフやパティシエの方々もお招きし、福島県内の果物を実際に使ったお菓子づくりにも挑んでいただきました。会場ではパティシエによる一層工夫されたおいしさによる表現をご披露いただき、終始驚きと発見の連続もありました。生産者と消費者だけではなく、その間を支える方々とのつながりにも新しい生命線があることを実感することとなりました。


多田鐸介(ただ たくすけ)シェフ

1968年東京誕生。18歳で渡仏して、ル・コルドン・ブルー・パリで学びパリのミシュラン星付きのレストランで料理に携わる。ル・コルドン・ブルー・パリ東京校開校とともに帰国、講師に就任。ホシザキ電機株式会社営業部フードコンサルタント。
その後、目黒雅叙園、シャトーレストラン、タイユバン・ロブション、パークハイアット東京等を経て、ドイツの厨房機器メーカーにおいてフードアドバイザーとして7年間勤務。その間、病院食・介護職の現場にコンサルタントとして深く携わる。2000年の九州・沖縄サミットには調理サポートスタッフとして参加。2007年アンチエイジング理論に基づいた総合コンサルテーションでフード業界に革新を起こそうと事業展開。また、無添加無化学調味料の駅弁のプロデュースや新潟県佐渡市、山形県舟形町をはじめとし全国各地で特産品のメニュー開発等六次産業の分野でも勢力的に活動している。

多田鐸介 シェフ


ショップをみる

*ご注文の前に必ずお読みください。

くだもの名人からこんな記事も。


りんご 王林
福島りんご
福島 桃 サンふじ りんご さくらんぼ 佐藤錦 りんご ジュース りんご蜜 菱沼写真館 完熟りんご蜜

商品をみる

人気エントリー

旬だから、おいしい


福島さくらんぼ
【5月予約受付開始】

菱沼農園の福島 さくらんぼの育て方は、子どもと同じ。福島さくらんぼとコミューニケーションをとることで、果物の中でも究極のさくらんぼができあがります。40年の歴史を持つ菱沼農園の福島 さくらんぼが大きく変化を遂げます。また、さくらんぼの栄養と効能、料理レシピ、保存方法などにについてもご紹介もしています。

>さくらんぼといえば佐藤錦

福島桃
【7月予約受付開始】

菱沼農園で栽培する福島の桃。菱沼農園では、福島 桃の栽培の歴史50年の伝統を更にこだわり、独自の栽培方法を更に試行錯誤。果物の中でも究極の一級品としての福島桃をつくりあげて産地直送しております。また、桃に関する栄養と効能、栽培方法、見分け方、保存方法、料理レシピなどにについてもご紹介しております。

>福島桃といえばやっぱりあかつき

福島りんご
【11月予約受付開始】

福島りんごは収穫時期が遅いため、蜜入りで完熟。こだわりの栽培方法を試行錯誤し、果物の中でも究極の蜜入りりんごサンふじを栽培しています。産地直送で全国へお届けしておりますので新鮮で安心。菱沼農園で取り扱う果物の中で最も歴史の深いサンふじ60年の歴史を、りんごの旨味と甘みでぜひお楽しみください。

>福島りんごサンふじとは?



菱沼農園で育てるくだもの一覧

…2015年度終了 …受付中 …お知らせメール

200mℓ*12 200mℓ*6 200mℓ*3 500mℓ*3 500mℓ*2 1ℓ*6 1ℓ*6 1ℓ*6 1ℓ*6 1ℓ*2 1ℓ*6

『のむもも』を試す

*ご注文の前に必ずお読みください。


*いつでも簡単に解除できます。